【チェキ】フィルムの入れ方・手順は?途中で交換するのはNG!

チェキを買ったけどフィルムの入れ方が分からない。

って思ったことありませんか?

 

今回はチェキ用フィルムの入れ方・手順は?途中で交換するのはNG!ついて紹介します。

これを読めば簡単にフィルムを入れられるようになります。

 

チェキ用フィルムの入れ方・手順は?

こちらの投稿の通り、

 

  1. 裏蓋を開いて黄色のマークを見つける
  2. フィルムの黄色マークと本体の黄色マークを合わせる
  3. フィルムを差し込む

 

この3工程で完了です。

 

簡単ですよね!

 

 

チェキに装填したフィルムを途中で交換するのはNG!

撮影途中にフィルムを取り外して他フィルムに交換してもいいの?

 

っていう疑問を持たれる方がいますが、これはよっぽどの理由が無い限り避けた方がいいです。

 

というのも、フィルムというのはデジタルカメラのようなメモリーカードと違って外の光を受けると使用できなくなるからです。

 

とてもデリケートなものという感覚で取扱いましょう。

 

ただ、全てがおじゃんになるわけではなくて、一番上のフィルムのみ感光する傾向がありますね。(下のフィルムはセーフになることが多いです)

 

この部分が分からなかった。。こんな記事を書いて欲しい!

などなど、質問や要望があればお気軽にコメントくださいね^^

 

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*